調布市立第四中学校

ホーム > 学校生活の様子 > 令和6年度(1学期)

令和6年度(1学期)

2024年7月11日

セーフティ教室

ネット・スマホなどに関する正しい知識とルール・マナーを身に付けるために、東京都都民安全推進部ファミリeルール事務局、調布警察署の方々を講師にお招きして、「セーフティ教室」を実施しました。対象は、全学年生徒及び地域の方々で、改めてネットやスマホの使い方について深く考えることができました。

2024年7月10日

3年生・浴衣の着付け体験

昨年度に引き続き、「学校2020レガシー・日本人としての自覚と誇り」に関連させ、3年生の家庭科で学習する「和服」について浴衣の着付け体験を行いました。特定非営利活動法人「きもの笑福(わふく)」の理事長鎌田様はじめ4名の講師の先生をお招きして、体験的な学習を行いました。改めて日本文化を見つめ直し、深く考えるきっかけとなりました。

2024年7月2日~4日

2年生・職場体験

7月2日(火)から4日(木)までの3日間、地域のご協力のもと職場体験を実施しました。慣れない中での学習でしたが、普段とは違った新たな一面が見られました。実体験を通して、自分の将来を考えるきっかけになりました。
ご協力いただいた36もの体験先の皆様、本校生徒を受け入れてくださり、本当にありがとうございました。

2024年6月25日

小学生見学会

小中連携の取り組みとして、若葉小学校、滝坂小学校、調和小学校の6年生、総勢100名近くの児童が来校しました。まず、それぞれのグループに分かれて校舎内を見学し、その後、体育館にて、本校の有志生徒らによる合唱『大切なもの』を聴きました。普段聴きなれない”中学生の声”に皆聴き入っていました。最後は生徒会役員による学校紹介で、1年後の中学校生活が少しはイメージできたかもしれません。来年、また会えるのを楽しみにしています。

2024年6月1日

第60回 体育祭

澄み渡る青空のもと、60回目の記念すべき体育祭が行われました。全力で演技し、全力で応援して、全力で楽しむ体育祭。クラスの絆や練習の成果が十二分に発揮された“さわやかで熱い体育祭”となりました。

2024年5月10日

生徒総会

本年度より、いくつかの委員会が統廃合されるなど、新しい組織での学校運営が始まりました。
また、生徒総会の実施時期も前期にうつり、年度当初の計画案を前期内で決議をとりました。
生徒一人一人が学校運営に関わっているという自覚と責任をもって学校生活を送りましょう。

2024年4月27日(土)

避難所体験

体育館では、市の職員や地域の方による避難所設営訓練が行われました。生徒は、引取訓練後、任意ではありましたが、3年生対象に避難所体験を実施しました。20名以上の生徒、保護者の方が参加しました。備蓄品や防寒グッズ、簡易ベッド・簡易トイレなど、体験しなければわからないものも多く、防災意識を高める上で非常に有意義な時間となりました。

2024年4月27日(土)

調布市防災教育の日

今年は、京浜河川事務所が作成した防災啓発ビデオを視聴。道徳の授業では「命」をテーマに授業を行い、その後の安全指導では、東京消防庁のホームページにもあるB-VRを活用した授業を行いました。避難訓練を実施し、引取訓練を行うことで、防災について改めて深く学び、考える機会となりました。なお、今回の引取者数は239名でした。ご協力ありがとうございました。

2024年4月11日

新入生歓迎会 専門員会紹介 部活動説明会

生徒会の生徒が中心となって準備を進めました。各委員長が委員会の活動を紹介した後、新入生の質問コーナーもあり、盛り上がりました。また、部活動説明会では、部ごとに工夫を凝らした発表で、新入生も真剣に聞いていました。

2024年4月9日

入学式

気まぐれな春の天気。新入生112名を迎えて、強い風雨の中行われた入学式。『がんばるときはいつも今(仮)』という校長先生からのメッセージが送られました。

2024年4月8日

着任式・始業式

今年度、新たに7名の先生方をお迎えして2、3年生がスタートしました。校長先生から、学校スローガンとして「澄み渡る心、さわやかな態度、熱い姿勢」が紹介されました。