調布市立上ノ原小学校

ホーム > 学校生活の様子 > 道徳授業【2年生】

道徳授業【2年生】

2020年12月12日

『大きくなるっていうことは』

2年生は、本で出版されている『大きくなるっていうことは』の読み聞かせをしました。

「大きくなるっていうことは 洋服が小さくなるってこと」「大きくなるっていうことは あんまり泣かないってこと」など子どもたちが身近に感じられる出来事がたくさん表現されている本です。子どもたちは頷いたり、今までの自分を思い返したりして、にこにこしながら聞いていました。

その後、教師から「大きくなるってどんなことだろう」と問いました。子どもたちは自分のことを思い返し、ワークシートに書きました。それを短冊に書いて黒板に貼り、クラス全体でも共有しました。その中で「自分のことだけでなく、周りの友達のことも考えられるようになった」「靴が小さくなった」などたくさんの成長に気付きました。

最後に「さらに大きい自分になるために」ということを考えました。「色々なことにチャレンジする」「たくさん勉強する」など今後に対する思いを書きました。ご家庭でもお子さんの成長について是非話題にして頂きたいです。

担当 2年生