調布市立滝坂小学校

ホーム > 学校生活の様子 > 校長からのメッセージ 1月18日

校長からのメッセージ 1月18日

so-tanbusi

2022年1月18日

「今日の滝坂小 6年生・1年生」

 今日は、6年生と1年生の本日の様子をお伝えします。

その1(6年生)

 6年1,2組とわかくさ学級の6年生は、卒業制作としてわかくさ学級の前庭を自然あふれる場所にしようと岩間先生、宮川先生のご指導のもと、力を合わせてがんばってきました。

 昨年から時間をかけて、壁沿いにあった木や雑草を抜いて整地し、レンガを積みました。6年生全員で力を合わせて作ってきた「わかくさの森」ですが、それが本日やっと完成したのです!

 上の写真のように、みんな揃って完成記念の式を行いました。

 敷地の反対側にある「たきざかの森」と「わかくさの森」の間を鳥が行きかうように、どちらも多くの生き物が棲む場所になることでしょう。今日の完成のお祝いではきんかんの木を「わかくさの森」に植えた後、みんなで記念撮影をしました。春になったらどんな生き物が来るのでしょうか?今からとても楽しみですね!

(この活動は、公益財団法人つなぐいのち基金 くるくる基金助成を受けています。)

 

その2(1年生)

 1年生は生活科の時間に凧あげをしました。

 自分たちで作った凧がうまく飛ぶか、わくわくしながら校庭に出てきました。

 そして・・・実際に校庭で飛ばしてみると!

 見事に空を飛んでいます!みんな大喜びです。

 とても上手にできましたね!

 今日の凧あげは大成功でした。

 1年生はこの後も様々な昔遊びに挑戦していきます!

校長 小林 美也子