調布市立滝坂小学校

ホーム > 学校生活の様子 > 校長からのメッセージ  9月16日

校長からのメッセージ  9月16日

2020年9月16日

「3年2組 算数 大きい数のかけ算の仕方を考えよう」

 

問題 「一つの辺が16cmの正方形のまわりの長さは何cmですか」

 I先生は「どの様な図形かな?どこの部分の長さを求めるか頭の中に図形を映すことができているかな?」と尋ねました。

 そして「式を考えましょう」と言いました。更に「色々な式が考えられるといいな」とも言いました。児童は色々と考えて発表します。これからの時代は「計算の部分」を機械が行うので、図面を頭に思い浮かべたり式を色々と作ったりできることが大切なのですね。

①16×4

②16+16+16+16

I先生は「①と②の式は関係があるのか、皆さんの言葉で説明してください」と言うと、児童が説明を始めます。 

 これを、筆算で計算します。「どの様に計算するのか、手順を発表してください」と指示すると、たくさんの手が挙がりました。そして児童が発表を重ねます。「○○さんの意見に付け加えます」「あーっ、そうそう!そこに書くんだ!」と児童は夢中です。

 式を立てて演算の手順を説明する。更にこれを皆に発表する力も必要とされる。昔々に私が習った算数とは、大切にする部分がずいぶんと違ってきています。今の子供たちはすごいなと感心する毎日です。

校長 鈴木 祐介