調布市立杉森小学校

ホーム > 学校生活の様子 > 全校朝会

全校朝会

2020年7月28日

朝方、降っていた雨が上がり、校庭での朝会です。

来週は、C時程となるため児童朝会がありません。今日が1学期最後です。

校長先生から、代表委員会の活動の紹介がありました。1年生歓迎プロジェクトについてです。1年生を迎える会の中止をはじめ、例年のような催しや活動ができないなか、代表委員の子供たちがアイディアを練って取り組んでいます。

もう一つ、短縄月間の取組で、運動に励み数々の技に挑戦し、クリアした10人の子供が紹介されました。杉森検定員賞を校長先生から授与されるとともに、6年生は技を披露してくれました。短縄月間の取組は終わりましたが、これからも運動に親しみ、楽しめるといいですね。

最後に、「1学期はあと2週間です。最後までしっかりとがんばっていきましょう。」とのお話がありました。

 

 

感染症対策のため、前後の友達との間隔を広くあけて整列しています。また教室に戻る際も、昇降口が混み合わないように、いつもより時間をかけて行進を行いましたが、その分、6年生の鼓笛の演奏が長く校庭に響き、楽しんでいる様子でした。

暑さも厳しくなってきました。体調管理に気を配り、1学期を締めくくっていきましょう。