調布市立杉森小学校

ホーム > 学校生活の様子 > オリンピック・パラリンピック教育~電動車椅子サッカー~

オリンピック・パラリンピック教育~電動車椅子サッカー~

2017年10月26日

レインボーソルジャー、来校!

オリンピック・パラリンピック教育の一環として、電動車椅子サッカークラブ、レインボーソルジャーのメンバーが来校し、「障がいとスポーツ」についての授業を行ってくださいました。

「できないことも工夫することで、できることは増える。」など、あきらめないことの大切さを実体験を交えてお話してくださいました。子供たちからは「無理かもしれないと思っても、もう少し頑張ってみようと思った。」などの感想が聞かれました。

写真は、代表児童が電動車椅子に乗って、体験をさせてもらっている様子です。

担当 大谷