調布市立国領小学校

ホーム > 学校生活の様子 > 歩いていて 見つけたもの

歩いていて 見つけたもの

運遣い

2020年5月15日

 学校の犬走りをよく見て歩いていると、あるものが目に入りました。 

 さて、なんの植物でしょう。お花に注目です。

 

 

 3年生以上の子供たちには、わかる子がいるといいなと思います。

 

 

 実は、ミニトマトでした。いくつか緑色の実ができていました。

 去年の2年生がミニトマトを育てていたところに近いので、もしかしたら、種まきのときに種が落ちて、大きくなったのかもしれません。ここまで大きくなっていて、とても驚きました。

 いつもなんとなく見ているところも、よく見ると新しい発見があるかもしれませんね。

 

 来週は、学校連絡日もあります。日にちや時間を間違えず、元気に来てくれることが楽しみです。