調布市立第七中学校

ホーム > 学校生活の様子 > 「総合的な学習の時間」発表会

「総合的な学習の時間」発表会

2019年2月28日

本年度1年間の「総合的な学習の時間」で学習した内容をまとめ、各学年の代表が発表しました。

1年生は「調布調べ」、2年生は「職場体験」、3年生は「意見発表」について、各学年の代表が舞台上で発表しました。

学年の代表者だけあって、どの発表も内容がしっかりまとめられていました。特に3年生は、これまでの経験や独自の視点で自分の考えがまとめられており、聞き応えがあるものでした。

体育館にいる全ての人が舞台上の発表を真剣に聞き、さまざまなことを考えることができた発表会でした。