調布市教育委員会

ホーム > 調布市教育委員会からのお知らせ > 市立小・中学校夏季休業日の延長並びに2学期開始時の対応のお知らせ

市立小・中学校夏季休業日の延長並びに2学期開始時の対応のお知らせ

現在,全国的にも新型コロナウイルスの変異型の感染者数が急増しており,調布市においても10歳未満及び10歳代の感染者数が増加傾向にあります。
このような調布市の実態から,予定どおりに2学期を開始することは,感染を更に拡大する恐れがあり,慎重にならなければなりません。
これらの状況を踏まえ,調布市教育委員会は,次のとおり,夏季休業日を延長するとともに,2学期開始の教育活動を変更することとしました。児童・生徒の健康安全を最優先した対応ですので,何卒ご理解・ご協力くださいますよう,よろしくお願いいたします。

 

1 夏季休業日の延長について


(1) 延長について

  • 令和3年8月27日(金)から9月5日(日)までを夏季休業日とします。


(2) 延長に伴う対応等について

  • 学校から安全・安心メール等で,Googleクラスルームの使用について連絡があります。9月5日までにGoogle Meet等を活用して学級の児童・生徒とオンラインでつながることを確認するとともに,必要に応じて簡単な課題が提示されます。ただし,低学年の児童等でオンラインへの接続が困難な状況も想定されることから,そのような場合は,6日(月)始業式の日に指導します。
  • 原則,9月12日(日)まで部活動は中止とします。ただし,9月12日までに公式戦やコンクールがある部活動については,生徒及び保護者の理解のもと,感染症対策を徹底し,学校長の判断で実施できることとしています。なお,各中学校に対しては,感染急拡大の状況下にあることを踏まえ,これまでの練習の在り方を見直し,改善するよう,学校に要請しています。
  • 延長した夏季休業期間(8月27日から9月5日まで)の学童クラブについては,通常の夏季休業期間と同様に利用できます。9月6日からは,通常開所となります。
  • 延長した夏季休業期間に伴うユーフォーの利用時間については,次のとおりとします。
    【対象者】
    学童クラブを利用していない医療従事者等のエッセンシャルワーカーの児童や真に家庭の事情等でやむを得ない児童
    【時間等】
    午前8時30分から午後1時30分まで 学校
    午後1時30分から午後5時まで ユーフォー

    なお,午前中利用される方は,8月26日(木)までに,小学校へ利用希望を電話等にてお伝えください(ユーフォーにつきましては,各ユーフォーにお問い合わせください)。

2 2学期開始時の対応について

(1) 9月6日(月)から10日(金)までの具体的対応について

9月6日(月)の対応について

  • 登校日(始業式)とします。児童・生徒の状況や翌日以降のオンライン授業等の対応について確認します。児童・生徒本人及び保護者が発熱などで体調がよくない場合は,必ず休ませてください。

9月7日(火)から10日(金)までの対応について

  • 学年段階に応じたオンライン授業等を行います。家庭にWiFi環境のある場合は,WiFiへの接続をよろしくお願いいたします。
  • 今般の感染状況を踏まえ,原則,家庭でのオンライン授業への参加をお願いします。ただし,家庭の事情等でやむを得ない場合は,学校に登校して学習することもできますが,給食はありませんので,弁当持参のご協力をお願いします。また,登校後は各教室での学習となりますが,従前のような一斉授業は実施しませんのでご理解ください。
  • 児童・生徒本人及び保護者が発熱などで体調がよくない場合は,出席させないよう,ご理解・ご協力をお願いします。家庭で学習する児童・生徒の出欠の扱いは,「欠席扱い」となりません。


(2) その他

  • 9月7日(火)から10日(金)までのオンライン授業等の対応については, 6日(月)の始業式後に学校から指導を行います。
  • 9月13日(月)からの対応については,現在のところ通常登校と考えておりますが,調布市の感染状況等を踏まえて判断します。
  • 感染予防対策を徹底するためには,ご家庭のご協力も不可欠です。ご家庭でも感染症対策の徹底を行っていただくとともに,児童・生徒本人及び保護者が発熱などで体調がよくない場合は,学校に登校させないよう,ご理解・ご協力をよろしくお願いいたします。