調布市立北ノ台小学校

ホーム > 学校生活の様子 > 校内研究授業 4年生 「がい数の表し方」

校内研究授業 4年生 「がい数の表し方」

2018年10月3日

 校内研究授業として,4年生算数の「しっかり力をつけるコース」で「がい数の表し方」を学習しました。もし,1000円以内で買い物をしなければいけなかったら・・。または,1000以上買わなければいけなかったら・・。具体的な日常の場面に沿った授業を展開することができました。

 算数も日常生活で生かすことができなければいけません。実際に買い物をする際に,がい数(およその数)を用いて計算することが多いはずです。そうした具体的な場面を想定した授業を実施しました。

 特に大切にしているのが,「対話」です。本校の校内研究では,対話を通して,分からなかったことや気付かなかったことを知り,考えを発展させることを目指しています。

 

 A「ここはこうで・・分かる?」

 B「うん。ここは分かる。でもこっちはどうしてそうなるの?」

 A「それはね。・・・・・だからだよ。」

 B「なるほど!そういうことね!」

 このような児童のやり取りを通して,考えが発展されていくことを目指しています。