調布市立北ノ台小学校

ホーム > 学校生活の様子 > 普通救命講習 6年生

普通救命講習 6年生

2018年9月14日

 消防署の方々による「普通救命講習」を6年生を対象に実施しました。

 命を守る「救命講習」です。大切なことは、素早く、正確に救命措置を行うことです。消防署の方々による手本はとても手際よく,「この方々に命を守っていただける」という安心感をもつことができました。

 そしていよいよ自分たちの番です。

 意識・呼吸の確認をしてすぐに心臓マッサージが始まります。

 人工呼吸も必要です。心臓マッサージ30回,人工呼吸2回を繰り返します。(人工呼吸には衛生上マウスピースを使用しています。)

「分かる」と「できる」は違います。これからは,目の前で人が倒れた時,具体的にどのように行動ればよいのかすべての人に求められていく時代です。いざというときのために,この経験を大切にしたいですね。