調布市立北ノ台小学校

ホーム > 学校生活の様子 > 心肺蘇生法研修を実施しました

心肺蘇生法研修を実施しました

2018年6月6日

 6月下旬から水泳指導が始まります。いざというときに備えて,心肺蘇生法研修を実施しました。

 水泳指導が6月下旬から始まりますが,命を守ることが最優先です。

 「もし,溺れた児童がいたら・・。」

 「意識を失った児童がいたら・・・。」

 そうした場面にも落ち着いて対応するために心肺蘇生法研修を実施しました。

 心臓マッサージ,AEDの確認,救急車,職員室への連絡,ほかの児童への指示・・・・。本番を想定して役割分担を確認しました。

 児童の皆さんも水泳指導には,安全に,そして真剣に取り組んでほしいと思います。