調布市立北ノ台小学校

ホーム > 学校生活の様子 > Jアラート訓練を実施しました

Jアラート訓練を実施しました

2017年11月15日

 11月14日(火)は,Jアラートを用いた全国一斉情報伝達訓練に合わせて,校内でも避難訓練を実施しました。

 隣国から弾道ミサイルが発射された際の避難訓練を校内で実施しました。普段実施している地震や火災の際の避難訓練と違って,ミサイルが落ちた際は,①密閉性の高い屋内または,風上へ避難する。②換気扇を止め,窓を閉め,目張りをして室内を密閉する。ことを指導しました。

 写真は,実際の訓練の様子です。椅子の脚をしっかりつかみ,体全体を机で守っている様子が分かります。今後も,あらゆる場面を想定した「自助」の訓練を必要に応じて指導していきます。