調布市立北ノ台小学校

ホーム > 学校生活の様子 > 校内研究授業を実施しました

校内研究授業を実施しました

2017年9月13日

 今年度の北ノ台小学校の校内研究テーマは「思考力・表現力を高める指導法の工夫~算数的活動の充実を通して~」です。研究授業を6年生のしっかりコースで実施しました。

 今日の研究授業の内容は,「拡大図と縮図」です。コピーや地図など,日常生活の中で活用している考え方です。「2倍に拡大した三角形を,方眼紙ではなくマス目のない紙にかきましょう」という学習活動を実施しました。5年生で学習した「合同な三角形のかき方」がポイントでした。子供たちは,「学習はやはり下学年からの積み重ねが大切だ」ということを実感したと思います。